訪問鍼灸マッサージ(後期高齢者向け)

高齢化社会に伴い、ご自宅で療養する方が増えています。
そんな、ご自身でリハビリやマッサージに通えない方のご自宅に訪問してオーダーメードの施術をさせていただいております。
このような方が治療を受けられています。
 
1. 身体に痛みやしびれ、ふらつきがあり、動くのがつらい
2. 身体を動かす機会が少ないために、下肢にむくみ、筋力低下、関節拘縮がある
3. 寝たきりの方
4. リハビリ後の疲労回復、メンテナンス

訪問エリア: 浦安市、江戸川区、市川市

ご質問にお答えします

費用はどれくらいかかるの?
例として、1割負担の方で全身5部位を保険内でマッサージするとして1回400円〜440円、鍼灸も含めると554円〜598円です。
主治医の先生にはマッサージの同意書ってすぐに書いてもらえるの?
現状といたしまして、健康保険での訪問マッサージの書類の作成は、消化器や循環器、泌尿器等の先生方はマッサージ5部位に同意をしていただけています。ただし、特に浦安市の整形外科の先生は書類作成に対して厳しく、体幹と両下肢・体幹と片側の上下肢のみに同意していただける場合や、最初の3か月のみ体幹と両下肢、4か月目からは体幹のみ保険内で施術可能というようになる場合もございます。浦安市と市川市の整形外科の先生の中には、訪問マッサージの書類は書きません、という先生方も数名いらっしゃいました。江戸川区の先生方は、科を問わず、マッサージの書類は書いていただけても、基本的に鍼灸の書類は書きませんというスタンスになっております。
時間が限られているんだけど・・
患者様、ご家族様のご都合を第一に考えて訪問させていただいております。ですので、週末以外ご家族様がご自宅にいらっしゃらない時は、土曜日も夕方まで施術に伺うことが可能です。また、リハビリデイや訪問リハビリの疲労回復を目的にご利用されている方もいらっしゃり、そのような方は、当日の夕方にご自宅に伺い施術させていただくこともございます。
施術時間は?
主治医の先生に全身5部位にマッサージの同意をしていただいた場合、マッサージが25分前後、鍼灸治療もされる場合は45分前後です。ただし主治医の先生によっては全身5部位ではなくて、体幹と両下肢のみマッサージの同意をしていただける場合をございます。そのような場合は1部位を5分施術するとして、合計15分は保険内での施術となります。同意部位以外のマッサージ施術をさせていただく場合もありますが、その場合は自費になり1部位5分の施術で500円プラスで自費で頂きます。ご本人様がどうしても週1回だけマッサージをご希望されるケースもございます。そのような場合は、状況に応じてですが、30分前後かけてしっかりとマッサージと関節可動域訓練、筋力トレーニングなども行わせていただくこともございます。
どんな人が来てくれるのか不安!
この点もケアマネージャー様から時々聞かれる質問です。日本で鍼灸マッサージの資格を取得後、中国で7年間鍼灸マッサージの勉強をしてきました。帰国後は横浜市の鍼治療院、浦安市、大田区の鍼灸整骨院で勤務。その後、大田区で2年間訪問鍼灸マッサージの事業部に勤務してきましたので、安心してお気軽にご相談下さい。
どんな治療をするか分からないのですが。
全身のマッサージ、関節を動かす運動法、鍼灸治療(必要に応じて)などを行い、先ずはお身体の硬さをとり、マッサージと運動療法で神経伝達を良くし、痛みの緩和、身体機能の維持・改善を致します。その後、リハビリ的な施術も行い、患者様のADLの向上に努めております。
同意書って何?手続きは面倒なの?
医療保険での施術を行う際には、かかりつけの医師の同意書が必要ですが、書類の手続きなどは当方で行いますのでご安心ください。患者様は主治医の先生に通院時に同意書の作成をして頂くことができるか聞いていただくだけで大丈夫です。
鍼治療は痛くないの?お灸は熱くないの?
患者様の状態に合わせてソフトな治療を行っておりますので、ご安心下さい。鍼灸のツールは進化しています。少しでも鍼灸治療の良さを今後も伝えていければと思っております!お灸もご本人様に熱くないかどうか、逐一確認しながら行っております。