頸椎後縦靭帯骨化症

この方は当院の患者様のご紹介でわざわざ佐倉市から来られました。

元々鍼治療を定期的に受けていたそうなのですが、鍼の先生が90歳になられ、2年前に鍼治療をするのをやめられたそうなのです。

れから鍼治療を受けなくなってからは両方の上肢、指にしびれが出てきてしまったとのこと。
この方のご友人が定期的に当院に通われている方で、僕のことをゴリ押しするためどうしても治療を受けたくなったようなのです。

とにかく良くしてあげたいですね、この方の症状を。
一応国が定める難病ですが、先ずは触れること、本人の希望を聞いてあげること、
それらを僕ら治療家がかなえてあげること。
それしかありませんね。

さて、本日の主訴をまとめると

1、頸椎の6番の骨の靭帯が骨化して後方に飛び出しているのもあり、両方の上肢、手指にしびれがある
2、4,5日前に数日間頭痛がした
3、夜にめまいがする、最近は何もやる気が出ない

色々症状がありますが、治療はシンプル!
先ずは座っていただいた状態で横から写真を撮ります。
下の左側の写真は身体が固まっているようで、何もやる気が出ないようでした。
頸部を後ろに倒すのも辛そうですし。

早速ベッドに仰向けになっていただき、おでこ、右足首、右足甲、右手首、左手首、左足首に美容鍼を刺鍼。
30分ほど置鍼して、それから抜鍼。
抜鍼後は写真の右側にあるように、身体の硬さも緩和し、頸部を後ろに倒しやすくなっているのが見受けられますか?
ご本人も治療後は元気になって、顔色もよくなっていましたよ☆
もちろん、ホルモンバランスの崩れ、精神的ストレスなどによっても多少差はありますが。

塚田治療院 

〒279-0026千葉県浦安市弁天4-17-2