鍼について

鍼施術で使う鍼は、すべて1回使い捨ての物で衛生にも気を使っております。
基本的には、とても細い鍼を使用(おでこ、こめかみ、手首、足等に刺す鍼は美容鍼で使う0.1ミリのもの、後頭部には0.16ミリ、腰・背中は0.2ミリのものを使用しますが、こんなに細い鍼でも治療効果は非常に高いです)しているので、痛みは少なく、気づかない方も多いくらいです。

また、刺す深さはなるべく浅めにしております。
鍼施術後はシール鍼(長さが0.3ミリ)の物をつけて、治療の効果を持続させます!

鍼を抜くときには指サックを着用し、衛生にも配慮しております。

 

 

あらゆる状況に対応できるよう様々な鍼を揃えております。

非常に細い鍼です。刺しても気づかない方も多いです。(#^^#)

深く刺さなくても効果は持続するシール鍼も使用しています。

鍼をしない、陰陽(つがい)てい鍼もご希望があれば。

お灸は落ちないようシールタイプのものを使用しています。

塚田治療院 

〒279-0026千葉県浦安市弁天4-17-2